2015年11月13日 成田高等学校付属小学校・木内教頭先生インタビュー
 
 
 
 質問者 : キッズ塾長
 回答者 : 木内教頭

 本日はお時間頂きましてありがとうございます。今年の受験が終わりまして毎年お聞きしております受験の様子をお聞かせ願えたらと思います。それではよろしくお願いします。

 今年は募集開始当初から入学相談会を多く取り入れた年でした。その中で熱心な方は、相談会で深く質問されたり学校の様子を聞く等されていました。そういった形でしっかりと準備して臨まれた方が多かったというのが例年と違った印象でした。

 確かに相談会などを通して学校への理解を深めていくのは大切ですね。

 それからもう一つ新しく試みた事がありまして、小学校体験という事を企画しました。お子さんに来ていただき、実際に小学校の各種活動を行ってもらいまして、小学校ではこういう事を行うんだと感じ取ってもらいました。これはとても良い体験になったのではないかと考えております。

 そうしますと、来年度もこの体験会はおやりになるのでしょうか?

 はい、続けて行っていきます。体験会だけでなく、相談会も多く実施していきたいと思っております。

 では、受験希望の方はそれらに参加して学校への理解を深めていってほしいという事ですね。

 そうですね。説明会だけではなくて、是非こういった体験・相談会にも足を運んでいただけたらと思います。早速、12月19日に年中児を対象としました親子での学習体験会を予定しております。また、この後すぐに入学相談会も同時開催しますので、是非ご参加いただけたらと思います。

 試験自体の状況を見ますと、各分野の傾向は今までと全く同じでやりました。結果を見ますと、皆さんペーパーから生活面までよくお出来になっていました。行動観察は紙コップタワーというテーマでやりましたが、普段のお子さんの様子がしっかり見れましたので、友達と協力して取り組めるという姿勢を普段から意識していられたらと思います。

 今回、合格を頂きました年長のお子さん方に関してなのですが、入学までにどんな事を準備しておいたらよいでしょうか。

 やはり、生活習慣をしっかりすることが大切です。早寝早起きから始まり、整理整頓、あるいは年長児で行うべき身支度を自分でしっかり出来る等、そういった部分が出来るようにしておくという事が一つです。
 それから読書ですね。1年生になりますと本格的に学習が始まりますので、読書にはなじんでおいて頂きたいと思います。書きの面ではなくて読みの面で慣れておいていただきたいです。

 後は生活面の部分になりますが、これから周囲の色々な方と関わりを持ち、公共施設を使うという事があるかと思います。その中で、ルールやマナーを家庭の中でしっかり身に付けて頂きたいと思います。

 最低限の社会性を身に付けておくことも大切だという事ですね。

 そうですね。登下校時に電車やバスを使う方もいますので、そういった場面でのマナーが大切です。

 分かりました。大変良いお話を伺いました。本日はお時間いただきありがとうございました。

キッズカレッジ幼児教室 上田豊治
キッズカレッジ幼児教室 やちよ中央教室